その他

うさぎを撮る!(写真上達のコツ)

今回は、みなさんが難しいと感じている? うさぎの撮り方や動物カメラマンという職業について、本誌で活躍していただいているプロの動物カメラマン・石橋絵さんにそのコツを教えてもらいました。たくさん撮ってぜひうさくらカレンダーにご応募してくださいね!

教えてくれた人/カメラマン石橋絵さん

犬猫うさぎなどのペット撮影を得意とし、書籍や市販のカレンダーなども手がける。一方、猿やカモシカなど野生動物の撮影も続けている。著書「うさもふ。」「ねこもふ。」ほか。

GEX スマートルームクリア

動物カメラマンを志した理由とうさぎを撮ることになったきっかけは?

子どもの頃から動物が好きだったので、何らかの形で動物に関わって行きたいと思っていました。そんな中、星野道夫さんの写真展や岩合光昭さんの写真集を見て感動し、動物写真家という仕事があることを知りました。実際に動物写真家を目指すことになったきっかけは、20代後半で写真家のアシスタントとして働き始め、動物写真を撮るという仕事を間近で勉強することができたことが大きかったです。写真を通して動物たちの世界を伝えることが出来れば楽しいだろうなと思い、独立後は種類を問わず動物の撮影を始めました。

うさぎを撮ることになったのは、アシスタントをしていた写真家の先生が私に仕事として一人で撮らせてくれたのがうさぎだったことがきっかけです。ただの偶然なのかもしれませんが、その時のご縁で今もずっとうさぎの撮影を続けています。

【写真】一緒なら安心

仔うさぎのふんわり感がポイント。レンズの絞りを開けて撮影しました

うさぎ写真:一緒なら安心
一緒なら安心

犬、猫と比べてうさぎが撮りやすい点と難しい点は?

撮るという動作だけを見れば、犬猫と比べると撮りやすいです。うさぎは緊張すると動かなくなる場合が多いので、その間に正面、横など必要なカットが撮れます。難しいのは、緊張したままでは体も表情も固まってしまいかわいく撮れません。動きが小さい分、逆によいカットを見極めるのが難しいです。

また、犬猫に比べると体は小さいですが、逃げる時には爆発力があります! 思わぬ方向へ、飛んだり、跳ねたり、走ったり。想定外の行動に出ることを予測して、安全面での注意が必要です。

【写真】レッツゴー

こちらは逆に、広角レンズで歪みを楽しみました。前足がポイントで、動きのある1枚です。

うさぎ写真:レッツゴー
レッツゴー

うさぎを撮る時に特に気を使うところ、どのような瞬間にシャッターを切っていますか?

とにかくストレスを与えないために、手早く終わらせないといけません。そんな中でかわいい表情になる瞬間を待ちます。撮らせてくれるようであれば、話しかけたり様子を見ながら少し長めに撮影させてもらいます。撮影を嫌がっている場合は、構図を変えて写真に変化をつけ、早目に切り上げるようにしています。

レンズ越しでも、今いいなと思う瞬間があります。うさぎがリラックスしてくれて、体を動かしたり、目に表情が出た時がチャンスです。それまで、こちらも動かず、じっと待ちます。たまにポーズをとってくれる時もあるので、そんなときは逃さず、是非撮らせてもらいましょう。

【写真】お花、似合ってます

大きな窓を背景にいれて開放感を出しました。

うさぎ写真:お花、似合ってます
お花、似合ってます

読者さんに向けて―うさぎをうまく撮るためのコツを教えてください

機材は、使い慣れているカメラ。準備は、モデルをスタンバイさせる前にカメラの設定を終わらせておくこと!意外と大事です。

環境づくりは、足場が安定している場所で撮ること。足元が滑りやすい、お尻の据わりが悪いなどの場所だと嫌がります。また、広いスペースだと動き回ってしまって撮りにくくなるので、適度な広さにスペースを狭めることも必要です。うさぎを追いかけるのに夢中になりすぎて、背景にゴミ箱や洗濯物など入らないよう気をつけてくださいね。

視線をもらうときは、まずはひたすら「こっち向いて」と念を送りながら、息を潜めてじっと待ちます…。そして、話しかけたり驚かさない程度に音を出して気を引いたりします。それでもダメなときは、おいしい匂いの出るおやつなどで目線をもらいます。

室内でも、室外でも、光源を背にして撮影するのが失敗しないスタンダードな方法です。室内なら広い窓やライト、野外なら太陽を背に撮影してみてください。うさぎの目にキャッチライトが入って、よりかわいくなると思います。

【写真】夕陽に照らされて

紅葉をいれたかったので、かなり下の位置から撮影しています。

うさぎ写真:夕陽に照らされて
夕陽に照らされて

スマホでもプロ顔負けの写真が撮れる方法はありますか?

私は普段はスマホでうさぎさんを撮ることはないのですが、最近のスマホカメラはとても性能が良いと聞いていますので、読者の皆さんと一緒に勉強していきたいです。先日、スマホでうさぎさんを撮影してみました。いかがでしょうか・・?

うさぎの写真:スマホ撮影 / 画処理はスマホの基本機能のみ使用、少し明るくしました
スマホ撮影 / 画処理はスマホの基本機能のみ使用、少し明るくしました

今回スマホで撮影してみて感じたことは、とにかく手軽に撮影を楽しめるということ。今撮りたいという時に、ポケットのスマホが役に立つことは間違いないですね。ただ、スマホだとシャッターを切るまでの時間が一眼レフより長くかかってしまうので、動いているうさぎを撮るのは難しいと感じました。うさぎが止まっていてくれて、目にアイキャッチが入るような場所(室内灯など)を選んで撮影してみるとよいと思います。

上達するためにー

今回ご紹介した撮影方法は、あくまでも私が初めて会ううさぎを撮るときのことを想定した内容です。そのため、嫌がられないように手早く撮る方法のご紹介となっております。ですが、飼い主さんであればこそ、遊びながら、時間をかけて撮る事もできると思います。

【写真】木陰でおすまし

日陰だとうさぎさんも眩しくないので目がぱっちり。お顔を上げてくれたことで空が目に写ってアイキャッチになっています。

うさぎ写真:木陰でおすまし
木陰でおすまし
GEX スマートルームクリア