うさぎの健康

株式会社スケアクロウセミナー in RABBIT PUMPKIN

うさぎと暮らす NO.82 最新号はこちら

うさ飼いの皆さんの味方!うさぎ専門店。お迎えやケア、お買い物などでご利用される方も多いと思います。そんな専門店さんでうさぎ用品やサプリのメーカーさんのセミナーが時々行われていることがあるのを皆さまご存知でしょうか?今回は先日行われた神奈川県横浜市の「RABBIT PUMPKIN」さんのセミナーの様子をご紹介します!

RABBIT PUMPKINとは?

2019年4月19日に横浜市営地下鉄ブルーライン「高島町駅」から徒歩3分の所にオープンした珍しい大型種のうさぎ専門店さんです。うさぎさんの用品、生体販売、ケア、ホテル、ハンドメイド作品を扱っています。大型のうさぎと触れ合える「ふれあいスペース」も完備されています!

外観(2階にあります)
うさぎ用品のコーナーも充実してます
ふれあいスペース

店主のたかやなぎあきこさんは長いお耳が特徴のイングリッシュロップが大好きなお方。お店の看板にも登場しています。店内にはほかにもフレンチロップ、イングリッシュアンゴラ、ラインランダー、スタンダードレッキスなどがおります。時々ホーランドロップの仔うさぎがいたりします。現在はアンゴラの赤ちゃんが生まれたばかりでにぎやかな店内です。

セミナーの様子

さて本題です。

セミナーは10月30日(土)13時~ 15時~の2回に分けて行われました。

テーマは「ペットサプリメントのきほん」です。ペットサプリメントはどのようなものか(医薬品とサプリメントの違いはなに)、選び方のポイント、主催メーカー・スケアクロウのサプリメントの紹介といった気になる内容でした。サプリメントは気になるけど与えていない、どのような成分がはいっているのか気になる、そういった部分もメーカーの担当者の方にしっかりと説明してもらえる貴重な機会です。

時間も十分にとってあるのでわからない所もその場で質問できるので疑問もその場で解決できます!

店頭にはセミナーの案内があります
当日の資料
セミナーの様子

「スケアクロウさんのサプリやシャンプーは自分もうさぎたちに使っていてよかったので今回このような場を作りました。犬猫はもちろん、エキゾチックアニマルに使える、小さな動物にも使えるのは安心ですよね。ヒト用の製品もあるそうで参加された方からどのようなものなのか質問が上がっていました。スケアクロウさんのお話しから、症状や年齢に合ったサプリメントを選ぶコツや繊細なうさぎさんには特にお薬ではなくサプリメントの方が良い場合もあることがお伝え出来たかなと思います」とたかやなぎ店長。

株式会社スケアクロウとは?

株式会社スケアクロウは2004年創業、世界や日本国内動物病院4000箇所以上で採用されているサプリメントのメーカーです。スタッフの方はすべて動物看護師の方で構成されています。誌面ではスケアクロウのうさぎにおすすめのサプリ「パンフェノン」のモニター企画をご紹介しています。詳しくはうさぎと暮らすNo81をご覧ください。

このようなお悩みがあるうさぎに…

老化のサインが現れてきたうさちゃん(5歳以上)、心臓、脳・神経系、呼吸器・目(白内障)・皮膚・腫瘍・スナッフル・ソアホックのトラブルでお悩みのうさぎに。

 

「パンフェノン」


錠剤・顆粒・塗布タイプ(外用)
原材料/フランス海岸松樹皮抽出物
発酵ゴマ抽出物、酵母エキス、難消化デキストリン、セルロース、ショ糖エステル、乳糖
・優れた抗酸化力
ビタミンEの170倍、ビタミンCの340倍という優れた抗酸化力により、老化の原因である「酸化」を防ぎます。
・血流改善、抗炎症作用
無理なく血管を柔らかくすることで全体の血流をスムーズにします。また、高い抗炎症作用で皮膚の炎症等を抑えます。

まとめ

今回はRABBIT PUMPKINさんでのセミナーの様子をご紹介しました!他にもメーカーセミナーを行っているうさぎ専門店もあるので機会があれば皆さんも是非ご参会頂ければと思います。

☆RABBIT PUMPKIN

☆株式会社スケアクロウ