スタッフコラム

うさフェスタ2022秋レポート その1

うさぎ用乾燥明日葉(あしたば)販売

11月19・20日、うさぎのしっぽさん主催のうさぎの祭典「うさフェスタ2022秋」が横浜産貿ホールマリネリアで開催されました。こちらでは簡単にどのような様子だったかをご報告させていただきます。

会場入り口に設置されたマップ

うさフェスタは10年以上前から開催されている歴史のあるイベントですが、コロナ禍になってからweb上での開催や会場開催の際は一定のルールを設けて開催してきました。昨年の秋は会場開催でしたが、うさぎ連れでの入場や獣医さんやメーカーさんによる講習会やラビットホッピングなど、観客が一定の箇所に集まりやすいイベントは行われていません。

今回もうさぎ連れでの入場はNGで、出展しているうさぎ作家さん数名が看板うさぎを事前に申請するというルールがありました。

入場は検温してからゆっくりと・・・
試供品の配布は入口で・・・

出展されたうさぎ作家さんは60組以上、メーカーは(当社を含む)20件のうさぎ用品の企業が参加しました。開催にあたり、両日とも1部 10:00〜13:00、2部 14:00〜17:00の2部制で、完全入れ替え制でした。

しっぽスタッフさん、元気いっぱいです!

開場前には初日1部は特にたくさんの方が並び、その列は会場外まで広がっていました。しかしみなさん、とても静かに並んでいるのが印象的で、過去のうさフェスタで言えば、当社も撮影の抽選会を行っていたのでその一端を担っていたのですが、開場とともにお客さまが気合を入れて目的のブースへ小走り…という恒例の光景はなく、みなさん体温を測って、QRチケットを見せて、と順繰り行ってゆっくりと入場されていました。


イベント後のしっぽさんの発表によると、来場者は、全日程を通して前売り券2,400枚が全て売り切れ、また当日券も各回200枚程度販売することができ、延べ人数3,200名以上の来場者がかけつけたそうです(すごい)。

しっぽさんが事前にうさ飼いさんから募った写真コンテスト、動画や感謝状もお楽しみの1つ。

フォトブース

会場内の感染対策としては、各所に消毒スプレーの設置、天井に向かって大きな扇風機が回っており、少し密になると天井を開けるなどしていました。

ピーク時・・・
しっぽさんのオリジナルグッズ
ショッピングブースは用品がこの日だけの特別特価に!
ショッピングブースでは当社はカレンダーを販売
シフォンドールさんちのビーくん
ぎんちゃんブースの桃次郎くん
手作り感満載の当社ブース(💦)

当社ブースでは今回は発売商品のご紹介のみ。2020年春まで抽選会で選ばれたうさちゃんを撮影会を行っていました。こうした状況ではしばらく行っていませんから、いずれどこか場所を設けて安心・安全にやれたらいいかななんて思ったり・・・。お宅訪問しての取材や撮影は行っているので、ご要望のある方は雑誌を読んでご一報くださいネ!

今回はここまで…次回は華やかな作家さんブースをご紹介します!角位置だったので最初は結構ヒマでした!