うさぎの健康

うさぎにNGの野菜・食品

うさぎと暮らす NO.81 最新号はこちら

NGシリーズの最終回は野菜と食品についてご紹介します。

うさぎは基本的に牧草とペレットで必要な栄養を補えますが、食欲が落ちたときに喜ぶ野菜を知っておく場合など、食性を広げておくこともメリットがあるため、野菜の給餌は重要であり、旬のものは味が栄養価が高く、味が濃いため、うさぎはとても喜びます。

しかし体に不適切なものもたくさんあります。うさぎは少量でも小さな体であるため、影響を受けてしまいます。最近は新種野菜などもありますが、「これは与えても大丈夫かしら?」と悩むものはネットで容易に調べて与えるのではなく、やめておくのが安全です。

うさぎにNGの野菜・食品をご紹介

NGの野菜

じゃがいも、にんにく、たまねぎ。野菜にもNGがあるので注意

玉ねぎ(ヒガンバナ科)

学名

Allium cepa

有毒成分

有機チオ硫酸化合物(アリルプロピルジスルファイド)

症状

貧血

ねぎ(ヒガンバナ科)

学名

Allium fistulosum

有毒成分

有機チオ硫酸化合物(アリルプロピルジスルファイド)

症状

貧血

ニンニク(ヒガンバナ科)

学名

Allium sativum

有毒成分

有機チオ硫酸化合物(アリルプロピルジスルファイド)

症状

貧血

ニラ(ヒガンバナ科)

学名

Allium tuberosum

有毒成分

有機チオ硫酸化合物(アリルプロピルジスルファイド)

症状

貧血

アボカド(クスノキ科)

学名

Persea americana

有毒成分

ペルシン。樹皮、葉、種子

症状

下痢、呼吸困難

アボカド(クスノキ科)
アボカドの葉

ナス(ナス科)

学名

Solanum melongena

有毒成分

ソラニン

症状

下痢

※ピーマン、唐辛子も同様

たけのこ(イネ科)

学名

Phyllostachys heterocycla (モウソウチク)

有毒成分

青酸配糖体、シュウ酸

症状

めまい、呼吸困難、下痢

オクラ(アオイ科)

学名

Abelmoschus esculentus

有毒成分

アブシジン酸。種

症状

腹痛、下痢

オクラ(アオイ科)

じゃがいも(ナス科)

学名

Solanum tuberosum L.

有毒成分

ソラニンやチャコニン。芽

症状

下痢、胃炎、呼吸困難

じゃがいも(ナス科)

トマト(ナス科)

学名

Solanum lycopersicum

有毒成分

トマチン。茎、葉、へた、未成熟の実

症状

下痢、腹痛、呼吸困難

※成熟の実も水分が多いので与えるのは不適切

トマト(ナス科)

給餌量を注意するべき野菜

シュウ酸〔尿路結石・腎不全などの原因に〕が含まれている

  • ほうれん草
  • キャベツ
  • ブロッコリー
  • モロヘイヤ
  • パセリ
  • レタス
  • 小松菜
  • 大根
  • にんじん

※ほうれん草は特に多い。

シュウ酸〔尿路結石・腎不全などの原因に〕が含まれている

でんぷん質が含まれている

ガス発生・胃腸障害の原因に

  • イモ類
  • 豆類
  • 穀類
  • かぼちゃ
  • ごぼう

水分が多い(下痢の原因に)

  • きゅうり
  • レタス

消化しづらい

  • とうもろこし

甲状腺機能障害の原因に(うさぎは好むことが多い)

アブラナ科の野菜

  • 菜の花
  • キャベツ
  • ケール
  • 白菜
  • カブ
  • 大根
  • 小松菜
  • 水菜
  • 青梗菜

おなかが弱いうさぎ(脂肪分が多い)

  • ナッツ類

毒性

  • 果物の種

NGの食品

塩分、油分を含むもの(パンやクッキー、せんべいなどのお菓子類、ナッツを揚げたものなど)

チョコレート

NG物質

カフェイン、テオブロミン

症状

下痢、けいれん

コーヒー

NG物質

カフェイン

症状

下痢、けいれん

コーヒー・チョコレートはNG