うさぎの飼い方

うさぎのトイレ【アレンジ編】

うさぎと暮らす NO.81 最新号はこちら

もともとトイレは使わないといううさぎもいれば、小さいころから大人になるまでは使っていたのに何らかの理由である日突然トイレを使わなくなってしまうことがあります。今回はトイレ問題に悩みを抱く飼い主さんに向けて手作りトイレをいくつかご紹介します。

うさぎの使いやすさを考える

うさぎがトイレを使用することは飼い主さんのお掃除しやすさが一番の利点であり、うさぎにとってはケージ内の邪魔な存在に思うこもなきにしもあらずということを、少しだけ頭の隅に置いてもらって、うさぎたちが既存のトイレを使わなかった理由を考えてみましょう。

シニアになって足腰が弱くなりトイレを使わなくなるだけでなく、若くてもある日を境にトイレを使わなくなってしまうことがあります。これはトイレの大きさが合わない、高さがあって上がるのがおっくう、位置が違う、ケージの中でしたくないなどなど、いろんなケースが推察されますが、こればっかりはうさぎに聞いてみないとわかりかねる部分ではあります。しかし飼い主さんの努力いかん、工夫一つでうさぎのフィーリングとぴったり合えば再び使ってくれることもあります(希望は捨てずに…)。

そこで牧草やフードの器もうさぎが好む形があるようにトイレも市販品にとらわれず、うさぎの習性を見ながらアレンジしてみることをお勧めします。

これは遊び場のトイレです

牧草トレーをトイレ兼用にしてみる

らびっとわぁるど中山ますみさんのアイデアです。100均の水切りかごを使っています。網の部分には牧草をたっぷりと入れ(食べる用と床敷用)、トレー部分にはシーツを敷き、二つを重ねています。多くのうさぎがこの中に入って牧草を食べていて、排泄もこの中にしているんです。うさぎが上手に使い分けて隅など、一部分にすることが多いそうです。

3~4㎝の高さがあるので、気にするうさぎには入り口部を作るため、かごとトレーの一部分を刃が大きいカッターで切って使ったこともあるそうです。

たとえトイレとして使ってくれなかったとしても牧草の遊び場にすればいいですし、コストパフォーマンスはいいですね。

メス(4歳) 避妊手術後にトイレを使わなくなった…

飼い主さん談:

避妊手術を2歳の時にしました。それまではジェックスさんの三角トイレを上手に使っていました。避妊手術は入院もせず、日帰りでしたし、生活習慣に変化はなかったはずですが、術後しばらくしてトイレに乗らず、おしっこもうんちもトイレとは逆のフラットな(何もない)床網のコーナーにするようになりました。トレーにシーツを敷いていても薄手なのでおしっこでビタビタになり、なんといってもうさぎの体が汚れますので、お手入れに困ってしまいました。トイレは取り除かずにずっと置いていて、気まぐれに数粒うんちが入っていることもありましたが、メインのトイレに返り咲くことはありませんでした。

避妊手術前のケージ
買い換えたケージ。トイレがフラットなタイプ

推測にはなりますが、トイレの高さが嫌なのだと思い、それまでのケージはやめて、床網にトイレがぴったり収まり、フラットになるケージに変えてみましたが、今度はトイレの認識が弱まってしまったようでこちらも使いませんでした(右のすのこにシーツを巻いたところにするようになりました)。そこで現在は試作しながら手作りトイレを取り入れてみたところ、うまく使ってくれるようになりました(このページトップの写真)。

材料は100均で準備。バーベキュー網(20㎝×15㎝)の四つ角に丸い強力磁石をつけて3㎝くらいの高さを出しています。この下にキッチン用のトレーを置き、シーツを巻いています。バーベキュー網の周囲のアルミが切りっぱなしなので周囲にテープを巻いています。網はうさぎの重さで少々沈みますが、体重1㎏程度のうさぎには合うと思います。うんちが多い子はトレーの一部がうんちでいっぱいになり、網からあふれますが、現状満足しています。

※体重1.5㎏以上あると100均のバーベキュー網では耐え切れず沈みます・・・

裏面
キャン・ドゥのマグネットです

バーベキュー網は周囲のアルミの縁がうさぎの手足が入ったときに危ない気がするのでテープでカバーしました。四つ角には重ねて使える強力マグネットを使用しました。洗うたびはずしているので、木製の積み木のようなものをもともと接着剤で取り付けてしまってもいいかもしれません。

次にシンク用のトレーにシーツを巻いて・・・

その上から手作りすのこを乗せています。偶然にもジャストフィットでした。これをケージ内に配置しています。うんちをしたらシーツごとポイです。周囲のテープももっと防水のよいものがあればと模索していますが、今はマスキングテープです。

同じく100均の素材・揚げ物用のトレーでもトイレを作ってみましたが、これは体の小さいこでないとサイズが合わず・・・(汗)。もう少しクロスした網になっていないとうさぎも乗りにくいかもしれませんね。

DIYが得意な方は市販品をカットしてアレンジしたり、陶芸がお好きな方はうさぎの好むサイズ・形に一から手作りしたりする方もおられますね(うらやましいです)。

次回は手作りトイレやワンちゃんのトイレやケージ自体をトイレにしている方をご紹介します。